Interview社員インタビュー

社員インタビュー

ショップクルー職社員インタビュー

まだまだ関わる人を増やしていきたい。
全国のショップを見ていくのが僕の夢です。

F.Yさん

ショップクルー 2012年入社

結婚を機にショップクルーへ。今までの経験が活かせていると感じました。

前職ではアパレルをやっていましたが、結婚を機に家族を安心させてあげたいという想いから転職を考え始めました。アパレルの前に家電販売の経験もあったことから、販売と接客業ができる仕事を探していたところ、知人を通じてテレニシを紹介してもらい入社しました。

分からないことは全て先輩が教えてくれたので、入社してから特に大変だと思ったことはありません。むしろこれまでの経験を活かせていると感じています。お客様と対面する時間が長いので話せることも多く、時間の許す限り雑談をしたり親睦を深めたりと日々楽しさを感じています。

立場が自分を成長させてくれた6年間。

店長になってから6年、毎日マネージメントについて考えています。クルーから見ると、僕に見られていると感じると緊張することもあると思うので、別のスタッフから状況を聞き把握することもあります。また僕は中立の立場なので皆の橋渡しになれるよう、休憩中にお菓子を一緒に食べながらリラックスした状態でそれぞれの話を聞き、相談に乗るようにしています。周りのことも自分事で考えていく気持ちで接するよう心がけています。

僕のやりがいは、クルーが楽しそうに働いている姿や「これからも頑張ります」という前向きな言葉をもらえた時です。クルー時代も店長や皆の喜ぶ顔が見たくて頑張っていました。これまでもこれからも周りの人の為に動いていきたいですし、一緒に働く仲間だからこそ出来るだけ良い時間を共有したい気持ちです。ただ楽しむ為には結果があってこそだと思うので、数字に対してはストイックに指導しています。店長として、クルー全員を輝かせられるようにするのが僕の仕事です。

まだまだ関わる人を増やしていきたい。視野をもっと広げていきたいです。

まだまだ関わる人を増やしていきたい。視野をもっと広げていきたいです。

去年の夏にアメリカの代理店に行く機会があり、世界観や価値観の違いを感じました。その時に自分の視野が広がるのを感じ、もっと色んなクルーと関わり色んな店舗を見てみたいという想いが強くなりました。目標は全国のショップを見て視野を広げていくことです。そこで得たものをメンバーにも伝えていき、この会社に入って良かったと言ってもらえるようにしていきたいです。
同じ時間を共有していることは貴重な時間だというのを体感してもらいたいですし、例え今後他の会社へ転職することになったとしても、何かしらの糧になるような指導をしていきたいという想いです。

応募者へのメッセージ

テレニシの良いところは、人の良さと風通しの良さです。上司ともざっくばらんに話が出来ますし、男から見ても格好いいと思う方ばかりです。僕自身、店長に選んでもらった恩をまだ返せていないので、早く一緒に働くクルー達を一人前にして、どのショップよりもダントツで輝くお店作りをしていきたいと思っています。
そんなショップ創りを一緒にやってみたいと思ってくださった方、是非一緒に働きましょう。心よりお待ちしています。

その他のショップクルー職の社員インタビュー